もっこす本店の店員が恐ろしく態度悪いけど、美味いから結局行ってしまう僕ワロス。

神戸のラーメンの名店といえば「もっこす」をご存知でしょうか。
もうね。神戸の人間からすると元祖のラーメン屋さん。チキンラーメンみたいなもん。
この本店によく行くのですが、店員がオモロイくらい態度悪いので、ご報告いたします。

もっこす。うまい。

特製のスープに自家製チャーシュー、細麺。と、美味さの三大神器が完璧に揃っており、とにかくクセになる味わいだ。
何と言っても「飲んだ後の〆のラーメン屋といえばもっこす。」という言葉がある神戸っ子のことわざがあるほど。(←嘘w)

とにかくそんな「もっこすラーメン」は、西宮から明石まで12店舗を展開している我々のソウルフードなのです。
もっこすを知らないっていう神戸人はモグリだぞ!

もっこす。本店

もっこすの本店は神戸の大倉山という駅前にあります。

こんな感じ。
なんか汚ねえw
でもこん感じがたまらん。
むしろ綺麗にはして欲しくないぜ。

もっこす。店員態度すげえ

ただ、店員がおもろい。まあ聞いてくれw

第1章 注文

ある日、まあまあ混んでいる日。僕らは5人でもっこすへ。
女子2人男子3人だ。

dummy
女子

「半麺(麺半分の量)でお願いします。」

dummy
店員

え!?ああ。麺半分ね。ったく

なぜかプチ切れ。店も混んでいたからだと思われる。

dummy

「あ、僕は普通で。」

dummy
店員

普通の時はいちいち普通で。とかいらんねん。ややこしい。

空気読んだのに怒られたー!

第2章 運ばれてくる

dummy
店員

へい、半麺お待ち。

dummy

あの、僕は半麺頼んでないんですが。。

dummy
店員

ああ、あんたじゃないのか。じゃあこっちのねーちゃんやな。

「あんた」って呼ばれちったよ。(。´・ω・`。)ショボーン

第3章 調味料奪われる

僕が食べ始めたら、目の前に美女が座った。

dummy
店員

こちら調味料が色々ごさいますので、お使いくださいね。

と言いながら、僕らの目の前にある調味料全てを募集し、その美女の前に置かれた。

dummy

あ、あの。。いや、なんもないっす。

プギャー!!もう笑えてきた!!

まとめ

なんだよ〜!そんなにイライラいなくていいじゃないかよ。店員!!
と思いながらも美味いもっこす。
やっぱりまた来るんだろうな。僕は。
そんな神戸のソウルフード。もっこすをよろしく頼むぜ。

スポンサーリンク

いいね。押してくださいまし。 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

そこの心優しい君!シェアしてPLEASE!