健康診断の結果が悪くて、大人なのにドクターにめっちゃ怒られた話


年に一度のあの時期がやってきた。健康診断だ。
20代のころ、なにも考えずに朝ご飯を普通に食べて健康診断に行き、受付のおばちゃんに「空腹状態で出直してこいや。ぼうや。」
といわれたのを思い出す。

今僕はもう「み・そ・じ」を簡単に超えてしまいましたよ受付のおばちゃん。
食べたものがカロリーとして消費されずに簡単にそのままおなかにへばり付くようになりました。

さあ、今年も健康診断へ向かうぞ。
相変わらず主食は「どん兵衛」だ。

主治医よ。。出てこいやああ!!!(タカダノブヒコ)

結果が出た。

健康診断の結果が出た。

これだ。

紙には何とも無機質なゴシック体が書かれていた。
「悪玉コレステロール値が異常に高いです。食生活を見直した上で再検査を受けて下さい。」

再検査!
出ました!「さ・い・け・ん・さ」!

LDL268。
この意味が分かるだろうか。

どうやらLDLと言う数値が爆裂に高いそうだ。
LDLとは簡単に言うと、「悪玉コレステロール」である。

本来ならば、LDLは150以下が正常だそうだ。
僕は268!150以下じゃないとダメなところが268!いつでも逝けるンゴ!!!

—LDLとは—
LDLコレステロールや血液中の中性脂肪(TG)※が基準より高い、またはHDLコレステロールが基準より低い状態のことを「脂質異常症」といいます。 よくいわれる「コレステロールが高い」状態とはこの「脂質異常症」を指しており、脂質異常症になると動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こすリスクが高くなります。
wikipedia

つまり、「あんた、そうやって30超えても、いつまでも部屋に引きこもって、ドラゴンボールとかバイオハザードとかGTA5とかウィッチャーばかりやってるようじゃ、そのうちデブくなりすぎて血管詰まって死ぬぜマジで。ああん。」

ってことだそうです。

肉体改造するしかねえな!仮面ライダーみたいに。

痩せる薬飲めこのデブ!

何とも「悪玉」と言うネーミングがムカつくが、とにかく高いそうだ。
このままでは血管パンパンになって動脈硬化とか、心筋梗塞とかになってチーンするそうなので、とにかく薬をもらった!

こんなやつだ。

エパデールS900。

どうやら血液中の脂質などを改善する薬らしい。血液の中にもデブが潜んでいた!

これ毎食後飲んどります。効くかなあ。

運動しろこのデブ!

目標を立てた。
やはり大事なのは運動だ。
日々、部屋の中で永遠に座ってゲームをやっているようでは数値は良くならない。
無理やりドラクエウォークでもやって外を歩き回らねばなるまい。

と言うことで、

毎日階段を使う。できれば金比羅山に行けるくらい階段使う。
ひたすら歩く。何かするときも歩く。散歩LOVE。
筋トレする。せっかくなのでいい機会だ。この際宇宙超人か範馬勇次郎くらいを目指して筋トレしようじゃないか。

これくらいは目標を立てよう。目指せテリーマンぼでぃ!

食べ物を見直せこのデブ!

どうやら血液中の悪玉コレステロールっていうのは、油が悪いそうだ。
油を見直さねばならない。まあその前に生活を見直せよ僕。

とりあえず僕の主食であった「どん兵衛」とはさよならをした。悲しい、そして寂しい別れであった。いつかまた出会えるよね。うん。
さらにサラダ油とも縁を切った。やはりサラダ油はよくない。サラダとかいうややこしいネーミングをしているから一瞬でも体に良さそうだと思ってしまったが、やはりよくない。今後はオリーブさんとお付き合いをさせていただきます。

そして炭水化物という恐ろしい奴がいる。糖質という戦闘力が超高い奴だ。米や甘いパンに至っては、多分53万くらいある。
こいつとも戦わねばならない。

日常生活において、米、パン。麺類と縁を切るのは、性欲を断ち切って無念無想の状態で悟りを開くくらい難しいぜ。

まとめ

やはり年齢がいくとその分、太る。
太るとなんか健康診断に変な結果が出る。(←イマココ)
モテなくなる

やはりこの悪循環は断ち切らねばなるまい。
次の再建祭は2020.3/11ということなので、その時はどうなったかまた報告させていただきます。

次また変な数値が上がってませんように。

スポンサーリンク

いいね。押してくださいまし。 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

そこの心優しい君!シェアしてPLEASE!