鼻の穴の中の皮がめくれたので、ピンセットで一気にめくるととんでもないことになった話。

基本的にこのブログは「マジでどうでもいいことを書いていってやる。」というのがコンセプトだ。
なので、基本的に
「カップ焼きそばって焼いてなかったのか!」
みたいな、恐ろしくどうでも良いことを書いているが、今回は基本に忠実に「鼻の穴」の話をさせてほしい。

第一章 鼻の穴の中に違和感

何だか、鼻の穴の中がムズムズする。

左の鼻の穴だ。

僕は基本的に鼻くそが少しでも溜まると気になる。少しでも早く取ってやる!と考えるas soon asタイプだ。
なので、ほとんどそのままにすることはなく、ティッシュを鼻の穴に突っ込んでグリグリしていることが多い。

先日、左の洞窟にボストロール級に厄介な大物がいたので、激しい格闘の末退治したことがあったんだけど、
その後日気がついた。

何だか、ペリって皮がめくれてる。

鼻の穴の中の下の部分の奥の方の皮が少し「ペリっ」っとめくれていた。

激しい戦闘の跡がそこに残っていた!

第二章 皮をめくれ

不思議なもので今度はそのめくれた皮が気になってくる。
指で触れてもぺりぺりしているので、気になる。
何とか、キレイに取りたい。

指でつまもうとしてみる。
でも取れない。うまく取れない。何度やっても指じゃ取れない。っていうか届かない。ムキーっ!

上等だ。

こちらにはエクスカリバーという名のピンセットがある。これで勝負じゃ!

第三章 被害は甚大

さすがは天下のピンセット。見事に皮を捕まえた。

思い切って引っ張ってみた。

すると。。。。

鼻の中の皮という皮が一気にめくれた!!
上下左右全方向にめくれた!

被害が甚大である。

桃鉄でいうところのドジラ大暴れ、いやシムシティの原子力場大爆発。いや、4連続バシルーラ。
鼻の穴の中で範馬勇次郎と江田島平八とゾーマが暴れ回ったせいで、血だらけになった。

これはえらいこっちゃ。とにかくティッシュを突っ込み止血。

外傷でこの量の血が出るとはびっくりにゃー

第四章 治ってきた頃にまた気になる

みなさん、ご心配ありがとう。
しばらくするとすぐに血は止まった。

しかし、もちろんこれで終わりではない。そんなに簡単に鼻の穴の世界に平和はやってこない。

今度は鼻の穴の中で血が固まってボッコリ血の山が出来ていた。

今度はこの血の山がめちゃくちゃ気になる。

かのジョージ・マロリーは山を登る理由を「そこに山があるから」と答えていたが、鼻の穴の中に血の山が出来ていても同じように答えていたに違いあるめえ。

同じく指でつまもうとしてみる。
でも取れない。うまく取れない。何度やっても指じゃ取れない。っていうか届かない。って言うか最初の時点で勉強しろ!ムキーっ!

上等だ。

こちらにはエクスカリバーという名のピンセットがある。いつだって大事なところではこれで勝負じゃ!

第五章 二次災害の被害は甚大

第二戦開幕である。

やはり使う武器は最強の薬局の看板娘、ピンセット。再度見事に血の山を捕まえた。

思い切って引っ張ってみた。

すると。。。。

血の山の塊と共に、、、、、

鼻の中の皮という皮が一気にめくれた!!
何なら前後上下左右全方向にめくれた!

鼻の穴の中でベジータと戸愚呂弟と白ひげが暴れ回ったせいで、もうめちゃくちゃになった。

おい、いい加減にしろよ!鼻の穴!またかよ!

二次災害もなかなか甚大な被害であった。何ならさらに広範囲であった。

今度は無理やりステロイドとか塗ったよ。もう早く治ってほしい〜泣

第六章 たった一人の最終決戦

再度左の鼻の穴の中に建設された血の山の塊に立ち向かうことになった。

しかしさすがの僕も、再三の戦いで流石に学んだことがある。

「鼻の穴の中の異物は放っておくべし。」

そう。そのまま放っておいた。その期間、1週間。そのまま触らずに1週間である。

1週間も鼻の穴の中に異物があると気になるぞマジで!

第七章 同じ鼻の穴のムジナ

戦いの終わりは突然やってきた。

血の塊の山はそのままにしていると、信じられないほどカチコチになった。

もう1週間もその血の塊と共に暮らしているとそんなに気にならなくなり、気にせず鼻くそをティッシュでグリグリ取っていた。

すると、その巨大な血の塊はポロっと取れた!

うおお!取れたー!!!!!

長かった。
七章にも渡る長かった戦いもやっと終わりを告げた。

取れた鼻血の塊はマジでビビるくらい硬かったです。そりゃ皮全部めくれるわ!

まとめ

今回は身をもって鼻の穴の中のデリケートさ、大切さに気がつきました。

腕や体に比べると、めちゃくちゃ皮が薄いし、乱暴にしてはならんと思ったのであります。

まあ今回僕が身をもって知った大切な事柄をお伝えしておきます。

「鼻の穴の中の皮がめくれても、ピンセットで一気にめくるととんでもないことになるよ。」

みなさんも楽しいパッヒー鼻の穴ライフを!

スポンサーリンク

いいね。押してくださいまし。 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

そこの心優しい君!シェアしてPLEASE!