(京都)ライトアップされた二条城。1時間待ちですけど、ようお越しやす。

みなさん、おはこんばんちわ。僕は今回は京都にやってきました。
ああ素敵な京都。今日も修学旅行生が溢れているぜ。

ところで京都まじ寒い。なんと1℃。
何を隠そう、僕は一週間前まで 遠征ライブで沖縄にいた。沖縄は27℃だった。
沖縄では12月だと言うのにプールに飛び込んではタンクトップで過ごしていたのに、ところがどっこい12月の京都は寒さゆえ、鼻水垂らして手足の感覚がない状態だ。

一週間でこの寒暖差である。ヒートテックが京都を救う。

京都に来てまでずっとプルプル震えているくらいなら出かけようと言うことで二条城へ行って来ました。

OH ライトアップ二条城まつり2018

京都は堀川御池の交差点からすぐの二条城。
3年前には、国宝・二の丸御殿の入口にあたる唐門の修復工事が施工され、当時の美しさが蘇りました。
2018年末の夜の二条城はライトアップされてるそうです。

いきなりクソ混んでる二条城

タクシーで現地へ着いたらまあ人人人ひとhhとh・・・
もうね、Fesですかってくらい。

いきなり30分ほど並んでチケットを購入。

3Dマッピング二条城

いやいや、それでもさすが二条城。
中は超素敵でした。昨年も大人気だった重要文化財「唐門」でのプロジェクションマッピング演出。
めちゃ色鮮やか!キレス!

紅葉にライトアップ

清流園では,音楽と連動させた紅葉ライトアップ。
見てこの色鮮やかなん。




さらに進むとまた別の世界が。

大きな本がペラペラめくれるやつがあった!
めちゃでかい本。中は読んでないけど。

その隣の城壁にはまたプロジェクションマッピングが要されていて、指定の位置に立つと「お花が咲く」という面白いプログラムになっていました。
これがめちゃおもろい!

ここに立つと、お花がぽんっ!って咲きます。

ほれ。

締めは御清所

御清所では、『華道家元池坊』のいけばなと先進アートがコラボした京の秋を表現した作品の展示ってやつをやっていました。

ここが恐ろしい。

クリスマスのディズニーランドはこんな感じなんだろうなあと思えるような超長蛇列。
まあ長い列。
推定500人ほど並んでいました。(半分くらい外国人な気がする)
夜の京都。とにかく寒い中並び続けること約1時間。

中はこんな感じになっていました。

なんとも不思議な!

色とりどりのプロジェクションマッピングが、パーーっと部屋全体に広がっていきます。
幻想的!ファンタジー!

帰りはお土産と、うどん屋の誘惑がすごい

さあ帰ろうかと思ったら、外国人狙いなのか、甘酒とかうどんとか、この寒空の中絶対うまいやんって言うやつがいっぱい売っていました。
これはずるい!うまいに決まっとる!


これは誰が買うんだw

まとめ

2018年の12月に二条城にこれたのはラッキーでした。こんな綺麗なライトアップ見れたし。
長い列を並んだ甲斐があったぜ。
年末のライトアップはこれで終了だけど、2019年の春は「二条城桜まつり2019」がやっています。
ぜひこれには行ったほうがいいんでないかい。