(淡路島)たまねぎバーガー食べたきゃ、カントリーガーデンの「サフサフ」へいけ。

淡路島のたまねぎバーガー食べにきたらめちゃうまかった。ついでにいちご大福もめちゃうまかった。


みんな大好き淡路島。
兵庫県と四国の間にある島で、高速で1時間も飛ばせば簡単に一周出来てしまうほどシンプルな島です。

淡路島といえば「たまねぎ」で有名ですよね。っていうか玉ねぎがすべてですよね。
もはや淡路島と書いて玉ねぎと読む。

ということで、淡路島のお土産を確認してみると。。

・たまねぎスープ
・たまねぎパイ
・たまねぎドレッシング
・たまねぎせんべい
・たまねぎふりかけ
・たまねぎカレーあられ
・たまねぎプリン
・オニオンチップス

たまねぎたまねぎたまねぎたまねぎたまねぎたまねぎ・・・。

つまり、淡路島のたまねぎは最高だぜ!

「ハンバーガーショップ safsaf -サフサフ-」へ

気になる食がある。
淡路島にたまねぎバーガー!なるものがあるらしい。
ってことでぐるなびで検索しまくった結果、良さそうな場所を見つけました。
「カントリーガーデン」というところに大地バーガーというたまねぎバーガーがあるそう。

その名も「あわじ大地のバーガー」。

なんていいネーミング!これは絶対うまい!
なんと美味しい、「いちご大福」もあるらしい!

て、ことでいざ行ってきました。こちら。

行ってみると「いちご大福」これは目立つ!

たまねぎバーガーを探していちご大福を見つけたぞ!いちご大福大好き。

こんな感じ。

自分で作るいちご大福。だって。。え!? 自分で作る??

Aモナカセット、Bソフトセットがあります。いちごセットってのもありますね。

「淡路 大地のバーガー」は熱狂的なファンも多いらしくリピーターらしき人が多くいました。

頼んでみると、ほれ、でかい!
パティは淡路牛8:国産豚2の合挽き肉と炒めたタマネギ!こだわってる!
バンズも大阪のパン工房「まごころ」で焼き上げたあっさり系の無添加玄米パン。

めちゃうまし!でかし!
僕はいちごセットを頼んだので、いちごがついてきました!

食べる場所もありました。

自分で作る「いちご大福」

自分で作るいちご大福っていうのがありました。これ。
自分で作るんだって。

こんな感じで組み合わせて

こんな感じでクルクル。

バーガーもいちごもいちご大福も美味しくいただきましたとさ。

★★★☆☆3.52 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

淡路カントリーガーデン ハンバーガーショップ-safsaf-
アワジカントリーガーデンハンバーガーショップサフサフ

営業 [全日]09:30〜18:00
定休日 不定休
予算 ランチ ~1000円
住所 〒656-1726 兵庫県淡路市野島常盤1463-6
バス(岩屋-洲本)大磯港駅 徒歩10分
TEL 0799-82-2953
最寄駅 ■駅からのアクセス
JR山陽本線(神戸線)(神戸~姫路) / 舞子駅(出入口1)(4.5km)

■バス停からのアクセス
淡路交通 西浦一宮線 道の駅あわじ 徒歩1分(70m)
淡路交通 西浦一宮線 長浜 徒歩6分(440m)

まとめ

淡路島は楽しい場所がたくさんあります。
淡路花さじきとかに行った時はぜひ近くのカントリーガーデンにあるこの「ハンバーガーショップ safsaf -サフサフ-」へ行ってみてください。
そして行った時、ご飯はぜひこちらで淡路島バーガーを食べてちょ。まじオススメです。
なんか犬とかヤギとかもいて癒されるよ!