神戸六甲山からスヌーピーの形の夜景が見えるらしいけど、バカボンのパパでもいける!

旅行のこと

神戸といえば夜景。
なんと日本三大夜景の一つと言われる美しい夜景がここ神戸でございます。
(ちなみにあと二つは北海道・函館山と長崎県・稲佐山。らしいです)

そしてここ神戸の夜景は、知る人ぞ知る夜景の見方があるそうです。それは。。。

夜景の中にスヌーピーが見えるらしい!

なんと!マジすか
スーパーローカルネタで申し訳ないが、それが本当ならば山上に来たからには確認せねばならないのが神戸市民の務めであります。

本当にスヌーピーに見えるのかどうか、真相を確かめに行ってまいりました。

六甲山ガーデンテラスへ。

神戸には色々夜景が観れるスポットがたくさんありますが、
スヌーピーを見るためには「六甲山ガーデンテラス」っていうところへ行かなくてはなりません。

六甲山観光株式会社
神戸・六甲山公式おでかけサイトは、豊かな自然の中で楽しむアウトドア(BBQ、アスレチック)やアート、自然・夜景鑑賞、ツアー、体験などざまざまなイベント・プランをご用意しています。また、六甲山でしか味わえないグルメや限定グッズなどおでかけ・観光の際に欲しい情報を紹介します!

日本でも有数の眺望スポット「六甲ガーデンテラス」では、明石の方から大阪、関空まで広がってて、超綺麗です。
パノラマが眺望できる最高のスポットで、1000万ドルの夜景が楽しめます。
近くには「摩耶山掬星台」とか「自然体感展望台 六甲枝垂れ」「オルゴールミュージアム」など、色々楽しい施設も隣接されています。

つまり、この辺に行けば楽しいよ!

夜景が綺麗

そしてここの展望台から見える景色がこれ。

うひょひょ。キレイ!

さて、スヌーピーを探してみる。

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

どれ?w

・・・・

・・・・

・・・・

ないw

あ、これか!

よくわかんねえな!w

ただ、言われてみれば、わからなくも。。。ない。

つまりこういうことね。

写真で見ると、まだマシかな。
わかりますでしょうか。右を向いているスヌーピー。
調べてみるとスヌーピーの枠線は左側は国道2号、右側は国道43号ならびに阪神高速なのだそうです。
ちょっとずれちゃうとうまく見えない。

なんだか、クレヨンしんちゃんでもいける気がする。

なんだか、バカボンのパパでもいける気がする。

流石に無理かwwwww

まとめ

僕は神戸に住んでいますが、神戸の夜景はまじで綺麗です。
しかも綺麗な上に夜景が見える施設の付近には、「オルゴール館」など、楽しい場所もたくさんあって、
カップルでも家族でも十分楽しめます。

ぜひ夜景とともに、バカボ・・スヌーピーの夜景も一緒に楽しんでください。

いい場所を探して写真に納めてみてねん。

でもこんな山奥夜に一人では行かないように。
自殺しに来たのかと間違えられちゃうぞ!w

コメント

  1. ペロのログ、ペログ より:

    >ピンクのZ様

    コメントありがとうございます!
    らしいですね!みんな知ってた!w
    僕は地元民のくせに知らなくて、知ってすぐに確認しに行きました!地元民失格です。チーン。
    それにしても用もないのに毎晩六甲山とは恐れ入りました。
    夜道は気をつけてくださいまし!

  2. ピンクのZ より:

    来年、還暦を迎える神戸生まれの横浜在住の神戸っ子です。俺が、二十歳位の時から、六甲山から見る、スヌーピーの夜景は、神戸っ子なら、誰もが知ってる、古くからの地元
    ネタですね!(笑)あの頃は、用も無いのに、毎晩、六甲山にバイクか車で通ってましたから(笑)

タイトルとURLをコピーしました