ついに超軽くて丈夫でカッコイイ、アコギケースを見つけた。

買ってよかった

正直、アコースティックギターのケースを選ぶ時の基準なんて、
安いか、かっこいいか、軽いかのどれかでしょうよ。

ところが僕はついに出会ってしまいました。
「安い」「軽い」「カッコイイ」の3つ揃った牛丼みたいなギターケースに!

ゲキ押しゲキマブなギターケース降臨

ロッコーマンの「SuperLight」

はっきり言ってこのギターケースはだいぶエモい。
持つとわかるが、おそるべき軽さなのだ。

その上中身までこだわっていて、めちゃくちゃ丈夫である。
もう別にハードケースじゃなくてええんやん!と心から思わせてくれる商品でありんす。

これが中身。なにこれ。カッコイイ。

ロックするところ。
なにこれカッコイイ。

安い。

ズバリ25000円である。
Grandoplyとか4万円するし、マーチンの純正ハードケースも4万円するが、このSuperlightはズバリ半額である。25000円!ええやん!

カッコイイ

7色ある。

色が豊富でござる。7色ある。僕は赤いのが良いなあ。

アミエット社製オリジナルロック

ロックのところがカッコイイ。

ここをぱちっとするわけだ。おお!金持ちのスーツケースみたいやんけ。

丈夫

安いのってすぐ壊れるのが難点だが、このSuperlightの生地は
なんと撥水加工(はっすい)。つまり水を弾く加工のことで、雨に濡れても大丈夫。
まじすか。
これはすごい。

いつも傘からはみ出てたギターケースもこれならいけるやん。

軽い

ズバリ2.1Kg!

軽い!
かつてこんな軽いギターケースがあっただろうか。
さすが名前がスーパーライト。やで。

昔飛行機にする際、ギターケースが10.5kgで。0.5kgオーバーで追加料金を取られたことを思い出す。
これで大丈夫やな!

バイオリンやマンドリン用もあるらしい

ギターの他にも、バイオリン、ヴィオラ、マンドリン、アルトギター用のケースなんかもあるらしい。

マンドリンケースかわいいな。

まとめ

ギターケースなんてなんでもいいやんと思っているそこの君。
これを使ったらまじで感動します。
最近であった音楽関係の商品の中ではピカイチで良い商品。
みんなもチェックしてみてね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました